「男性の育児参加促進事業」を推進しています!

当社では、次世代育成支援対策推進法に基づき平成17年5月「一般事業主行動計画」を策定し、子育てを行う従業員の仕事と家庭の両立を支援するための環境整備や、働き方の見直し多様な労働条件の整備に取り組んでまいりましたが、この度、平成19年7月に厚生労働省所管の財団法人21世紀職業財団より「男性の育児参加促進事業実施事業主」の指定を受け女性従業員はもとより『男性従業員の育児参加』についても積極的にサポートしていくこととしました。

マックスバリュ北海道は、男性の育児参加を積極的に支援し、『仕事』と『子育て』の両立できる職場環境の整備と職場の風土の醸成に、全ての役員および社員が一丸となって取り組み、次世代を担う子どもが健やかに成長できる『家庭』づくりを応援してまいります。
 また、多様な働き方に対応し、従業員が性別や学歴・年齢などに関係無く、各々の個人の持てる能力を最大限発揮できる企業を目指し努力してまいります。

代表取締役社長 出戸 信成